暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

手帳会議2019 ロルバーンガントチャートとあまおうロルバーン買いました

前回の手帳会議から急展開です。

ロルバーンガントチャートを購入しました。

購入にいたる経緯

つい先日、博多に行く用事がありまして、ついでに Smith に寄って福岡限定のあまおうロルバーンを購入しようと思いついたのです。

 

天神のお店にいくと売り切れ。博多店ならあるかも?ということで確認してくれて無事購入できました。

かわいいので子どもにもお土産で購入しようとしていたら、母親が買ってくれるということで甘えちゃいました。ついでに、ロルバーンガントチャートダイアリーまで買ってもらいました。

 スミス福岡・スミス博多限定 あまおうロルバーン

ロルバーンの福岡・博多限定のあまおうロルバーンです。

めちゃかわいい。。

 

Smith FUKUOKA,HAKATA Limited の文字が。。。

これは小さい方のMサイズです。

 

天神店は売り切れていて今週末に再入荷するそうです。博多店はLサイズが売り切れていて、Mサイズクリアファイルがありました。「博多どんたく」柄はありませんでした。

 

名古屋の限定ロルバーンはMサイズはないので、店舗ごとに違うみたいですね。

ロルバーンノートダイアリー ガントチャートB6

カラーは黒に銀色の文字です。

 

中身の紹介です。

まず、2019、2020の年間カレンダーのページがあります。

 次に、下の写真のような日付が縦に並んだ年間カレンダーがあります。

これは2019年1月から2020年3月まで。 

このページには読んでいる本を記録したいと思い記入し始めるのですが、たいてい途中で忘れてしまい、いつから読みはじめたっけ??ってなります。笑

 

その後のページは、マンスリーのページ。

 

それと、ガントチャートのページが交互に入っています。

 

期間は、2018年10月から2019年12月までです。

 

最後に、方眼のメモページが3ページあります。

 

私は勘違いしていました。メモページがもっと枚数があると思っていました。

 ガントチャートタイプでない従来のノートダイアリーには29ページのメモページがあります。同じくらいはあるものだと思い込んでいました。

できればひと月に2ページ程は欲しいなぁ。ちょっと残念。

 

ガントチャートの使い方

勢いで買ってしまったものの、実はまだ使い道は決まっていません。

メインスケジュールで使うのか、ブログ関連のことを記入するノートにするのか、習慣化管理をメインに書くノートにするのか、、、、

使い道がいろいろで悩むところです。

 

帯の裏に書いてあった使い方の見本。

参考になりそうです。