暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

雑誌『pen 手書きの味わい。』

表紙があまりに魅力的で、どうしても気になって購入しました。

 

 

表紙はすべて手書きです。

チョークボーイさんに夜書き下ろしです。

パイロット万年筆(エラボーかな?)にインクは「月夜」

 

ゴシック体の文字だけど、手書きの味わいがあふれてる。

インクの濃淡もいい感じです。

 

また月夜使いたくなっちゃうな。

 

中身は、いろんな人の書いた手紙が載っています。

 

 

まだじっくり読んでいないのだけど、安達祐実さんが昔の自分に書いた手紙がすごく良かった。

自分の存在する意義を見失い多くの悩みを抱えていた自分にあてた手紙。

 

文字そのものにそれぞれの個性が強く現れていると思うし、文字の大きさや空間、便箋の選び方や文字の配列、文字の太さにインクの色まで、本当に手紙には言葉だけでない多くのメッセージが詰め込まれている。

 

手紙って魅力的だなぁ。

 

 

文字も絵も、らくがきさえも、手書きってやっぱりいいね!

 

 

それと、とっても印象的な広告が入っているんです。

 

パイロット万年筆の広告です。

 

カスタム743の写真が、どどーんと6ページ!

 

これ、額に入れて飾りたいレベル。

かっこいい。

 

ぽつりと書かれているフレーズがまたいい、すごく大人の雰囲気。

 

ぜひ、本屋さんやコンビニで見かけたら手に取って見て欲しいです。