暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

【購入記録】Starbucks サクラジャーナルブックの中身を紹介します

スターバックスのサクラジャーナルブック を購入しました。

中身がどんな感じなのか早速レポートしてみますね。

f:id:piyo53:20190216110748j:image

 

中身の紹介

ジャーナルブック の裏帯に中身の説明があります。

f:id:piyo53:20190216110852j:image

パーソナルコンテンツが2ページと、ノートが189ページです。

 

まずは、開いてすぐのページ。

f:id:piyo53:20190216113949j:image

 

 

 

つぎに、パーソナルコンテンツのページです。

f:id:piyo53:20190216111016j:image

かわいい!

ちょっとした特別なページが入っているのがうれしいですね。

 

その次のページはこちら。

f:id:piyo53:20190216111102j:image

全ページ柄入りですが、このページだけマグカップとコーヒー豆柄。

 

そのあとのノートのぺージは、

f:id:piyo53:20190216111212j:image

 

f:id:piyo53:20190216111228j:image

 

f:id:piyo53:20190216111242j:image

 

f:id:piyo53:20190216111255j:image

この見開き4ページの繰り返しです。

 

いろんな場所にサクラが舞っている感じで爽やかです。

 

見たところ5ミリ方眼で、罫線のカラーもピンク色!

薄い色の罫線で邪魔にならずいい感じです。

紙が濃いめのクリーム色といったところでして、ピンクとの色合いもいいです。

素敵女子のノートといった雰囲気がぷんぷんなのですが、私が持っても大丈夫でしょうか??

 

もうひとつ!

裏表紙を開くと、紙のポケットが付いています。

モレスキンなどに付いているのと同じようなものです。

f:id:piyo53:20190216112338j:image

 

 

気になる紙質は?

今持っている万年筆で試し書きしてみました。

 

f:id:piyo53:20190216113002j:image

f:id:piyo53:20190216113006j:image

 

どうでしょう?

パイロットの色彩雫、稲穂のインクで書いたものは点々と裏抜けがあります。

パイロットのブルーブラックの方は大丈夫ですが、ごりごり書いたらすぐ抜けそうですね。

 

紙はざらざらタイプですね。

滑りにくく書くときに抵抗を感じるのが好きな人向きだとおもいます。

 

 

以上、簡単なレポートでした。

 

かわいいノート、大事にしまいこまずにどんどん使っていきましょう〜!