暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

トラベラーズノートの楽しい使い方

最近、気になる手帳やノートがたくさんあって使いたいノートを絞りきれずに困っています。

 

トラベラーズノートもそのひとつ。

ちょっぴり無骨な雰囲気も、育っていく感じも大好きなんです。

 

f:id:piyo53:20190221172014j:image

 

しばらく眠っていたトラベラーズノートをまた使いたくて、新しい使い方を試しにやってみたらとてもよかったので紹介します。

 

 

どんな使い方かと言うと、英語学習に使うというもの。

いや、普通なのですが、どちらかといえば英語学習はおまけでして、本当の目的は好きなページを作ること。

 

よく分からないですよね。

私の好みの感じに仕上げたノートを見てください。

 

f:id:piyo53:20190221172222j:image

モノトーンのトレーシングペーパーとクラフト紙が中心のページ。

 

 

f:id:piyo53:20190221172234j:image

コーヒーとカフェのイメージのページ。

 

 

f:id:piyo53:20190221172244j:image

パンのページ。

 

 

好きなシールや紙、スタンプなどを利用してノートをコラージュするのがすごく楽しいんです。

このページはこんなカラーで作ろうかなとか、このテーマで作ろうってイメージを膨らませながら作るんです。

 

そして、仕上げにかっこよく英語を書きたいのですよ。

そう、さりげなく、つらつらとね。

 

でも、英語で書こうと思っても、「今日はいい天気です。」なレベルでしか書けなくて、すぐネタ切れというか知識切れをおこして書けなくなるのが目に見えています。

 

それで、それらしいカッコいい英語を用意して書き写す。

 

この「それらしいカッコいい英語」は、【毎日1分!英字新聞】というものです。

LINE に登録していると毎日平日夕方に短い英語の記事と解説が届くのです。

そんなに難しくない英語でしっかり学びたい人には物足りないかもしれませんが、学習用の単語ではなく普段の生活に近い単語に触れるには英字新聞は最適だと思います。

 

この英語を書き写すと、英語のかっこいいノートができる!&英語の勉強にもなる!と一石二鳥なんです。

 

一日分が短くて一日で完結するので、書ける日だけ書けば良いのも気楽でいいです。

 

 

 

ちなみに、1ページに4、5日分を書くことができます。

一週間で2ページを埋めるペースが週間ごとにテーマを決めてページを作るのにちょうどいい感じです。

 

毎日1ページ埋めようと思うと大変ですが、一週間で2ページまとめて作るのはそう負担にならずに続けられそうです。

 

これ、ノートを楽しむのにめちゃおすすめですよー。