暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

名古屋から日帰りひとり旅 岐阜のサンデービルヂングマーケットへ

日曜日に何も予定がなかったので一人で日帰り旅行に行ってきました。

 

末っ子も中学生になってそれぞれの予定が入ってきて、私が自由に過ごすことのできる時間が増えてきました。

せっかくの自由な時間、身軽にお出かけしたい!

 

先日は第三日曜日。

岐阜市の柳ヶ瀬商店街で手づくり市「サンデービルヂングマーケット」が開催される日です。

 

ysbmkt.com

 

月に一度の開催です、来月の7月になるときっと暑くて行きたくなくなるかも。。。とも思ったので、お昼ごはんを子どもと済ませてから行ってきました。

 

 

 

名古屋駅から JR の快速で約20分。岐阜市まであっという間です。

駅のすぐ裏の駐車場脇に、レンタルの自転車があって一日100円で借りることができます。

慣れない駅ではどこにあるのかわからないので、改札を過ぎたすぐにある観光案内所に直行でレンタサイクルの場所を聞いて行きました。

 

 

レンタサイクルと一目でわかるようないろんな目印がついたママチャリを軽快に飛ばして、いざ岐阜市、柳ヶ瀬商店街へゴー!

 

とりあえず北へ自転車を走らせて、目指すは高島屋。

 

自転車で向かう途中に、マスキングテープ専門店の HERM を見つけて、ふらりと入店。

マスキングテープの品数の多さに圧倒されました。

店内にたくさん並んだ引き出しを開けると、見たこともないようなものがたくさんです。

 

 

 サンデービルヂングマーケットは、11:00 〜 16:00 なので午後からのんびり出てきた私には時間がないのです。マステをのんびり見ている場合じゃないのだ。

と、もっと見たいのを後ろ髪ひかれる思いで、ここは海外マステの珍しいものを!と思いいくつか購入して店を出ました。

 

 

さあ、再びママチャリで出発です。

もうすぐです。

だって、岐阜駅から会場まで自転車で5分程なのですから。

 

 

サンデービルヂングマーケットは、とびきりおしゃれお店の集まりでした。

数年前に一度行ったことがあるのですが、その頃よりもスケールアップしていました。

 

手作りアクセサリーのお店が並んでいるところからスタートしました。

それぞれの作家さんのセンスが溢れる商品が並んでいるので、好きな感じのお店を探し出す宝探し的楽しみが手づくり市の醍醐味です。

 

私は、細い真鍮の指輪を買いました。

同じデザインのシルバーも指輪もセットで購入しました。

ランダムな打ち込みの表面が手作りらしさが出ていて気に入っています。

2本で1000円でした。

 

 

 

他にも、いろんなお店がたくさん。

手づくりの洋服、子ども服のお店、充実の食べ物のお店、骨董品のお店、グリーンリースのお店。

もっともっと見て回りたいけど、タイムアウトでした。

 

途中、コーヒーの香りに誘われて、ハンドドリップコーヒーをいただきました。

淹れていただいている間に、隣のお店でちょっとお菓子も。

 

 

とっても新鮮な深煎りコーヒーに、とろけるチョコテリーヌ。

このチョコテリーヌがとろりと濃厚であまりに美味しかったので、家族へのお土産に買って帰りました。

 

そうそう、後ひとつボタン屋さんで破格値のボタンも購入しました。

貝ボタンが10個で100円!

大きい方なんて1個300円ぐらいで売ってそうなんですけど?

 

 

大満足のサンデービルヂングマーケットでした。

 

そして、せっかく岐阜市まできたのだからと、後少し足を伸ばして図書館へ行ってきました。

岐阜市の図書館はとってもおしゃれなのです。

みんなの森メディアコスモス

 

 

建物の脇はちょっとした憩いの場になっています。

ベンチでゆったりと過ごしている家族連れの姿も見受けられます。

 

建物に入っているスタバで一息ついてから帰路につきました。

レンタサイクルでの移動は時間も気にせずに岐阜市を探索できて最高でした。

岐阜城まで自転車で行ける距離ですので、時間があればそちらもオススメです。