暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

万年筆インクの世界「マツコの知らない世界」インクコレクター武田健さんがすごかった!

万年筆インクの世界!待ってました〜!

 

インクを2000種類以上集めているインクコレクターの武田健さん。

お名前は知ってはいたものの、お話を聞いたりするのは初めてでした。

 

まず、インクが2000以上って、すごいですよね!

いくらなんだ?と思わず計算したくなっちゃう。

インクだけじゃなくて万年筆も考えると・・・。

 

そして圧巻だったのは、インク帳。

 

綺麗に色分けされて、インクの濃淡まで分かるようなフォッーマットでかっちりと書かれていましたね。

それが2000以上も!

それだけの数があると自分がどんなものを持っているのかわからなくなりそうですが、きちんと整理されているのが素晴らしい。

いやあ、インク愛ですね。

 

テレビではさらっと映るだけだったんだけど、もっとじっくり見せてもらいたいなぁ。

 

 

 

 

あんなテレビ見ちゃったら、自分のインクってどんな感じ?って気になってきまして。

 

私の持っているインク全員集合で写真を撮ってみました。

 

 

 

ボトルもカートリッジも含めていますし、ボトルは箱も写っているので実際よりも多く感じます。

 

 

ボトルが14個、カートリッジ9種類でした。

ほぼほぼ実用的な濃い色ばかりですね。

 

次は、インクが少しずつ減っていく様子を楽しみながら使い切る喜びを味わいたいので、これ以上増やすことなく使い込んでいきたいなと思っています。