暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

夏の簡単スカートを作りました

簡単スカート作りました

夏用の涼しいスカートを作りました。

 

生地幅いっぱいとったゴムギャザースカートです。2m 購入して全て使いきりです。

 

 

子どもたちが夏休みの宿題として洋服を作るというので、生地を買いに大塚屋へ行きました。

 

子どもたちには、作りたいというイメージの生地が明確だったので、その生地を探すのですが、これが大変です。並んでいる生地の中から好きなものを選ぶ方が早いですよね。一人ずつの生地を探して店内をぐるぐると回りました。

  

すると一角にマドラスチェックの生地がたくさん並んでいるのが目につきました。たっくさんの生地が並んでいると、反射的に自分の好きな生地を探してしまうのはなぜなんでしょう?

 

子どもの生地を選ぶ疲れからか、つい自分の生地も買ってしまいました。選んだのはこちらです。

落ち着いたネイビーに黄色と白が爽やかな生地です。ネイビーに重なってグリーンも少しだけ入っています。

一目見てロングスカートで着たいとイメージがはっきりと浮かんだのでした。

 

 

並んでいたマドラスチェックの生地は、インド製と日本製がありました。インド製は色落ちするかもと書かれていたので日本製にしました。

それでも、メーター300円ほど。一着でたったの600円のスカートです。

 

作り方はとにかく簡単

みみを利用して脇を縫い合わせ、裾とウエストを三つ折りして縫います。あとはゴムを入れるだけです。

 

涼しげな薄手の生地です。ポケットにモノを入れると重みや大きさで形が変わってしまうかもしれないので、ポケットは付けませんでした。

 

のんびりつくっても1時間もかかりませんでした。

 

ものすごく簡単で好きな生地でつくれるのでおすすめです。