暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

ジムに通って1ヶ月の感想とオススメ

 

1ヶ月ジムに通ってみて

先月オープンしたジムに通い始めて1ヶ月経ちました。

 

私はデイ会員なので、日曜・祝日以外の日の夕方まで通うことができます。

そしてジムが金曜日休み。だからフルに通って週5日。

 

初めの1ヶ月間で通った日数は、20日。

いやあ、通いました。行ける日はほぼ行っていました。

 

1ヶ月で20日も通うとは思いもしませんでしたが、とにかく体を動かすのが気持ちよくて、そして何より楽しくて楽しくて。

 

 

f:id:piyo53:20190605141715j:image

 

ジム通いを楽しむポイント

一番の大きなポイントは、プログラムが充実していること!

これに尽きるのではないでしょうか。

 

自分の目標がはっきりしていてストイックに続けられる人なら別でしょうが、運動不足解消したい、健康のため、脂肪を落としたいなぁ、といったちょっと体を動かしたいと思うぐらいの人にとっては、いろんな選択肢が用意されていることが重要です。

 

実際、私はボクシングのエクササイズ、ズンバ(エアロビの7倍の消費カロリーという激しめのラテン系ダンス)、腹筋を集中的に鍛えるエクササイズ、J-pop ダンス、などなどに参加しています。

そして、ホットヨガのスタジオも使えるので、週に2回ほどホットヨガやコアトレーニングなどをやっています。

 

ハードな動きのものからちょっと負荷が低めのもの、そしてホットヨガ。

いろんなバリエーションの中から、その時の体調や気分で選べるということと、いろんな動きをすることで同じプログラムは多くても週に2回程度なのでまったく飽きることなく楽しく続けられています。

 

f:id:piyo53:20190605141847j:image

 

 

ジムではスタジオプログラムに参加するのがおすすめ

スタジオプログラムをお勧めするには3つの理由があります。

 

まず第一に、マシントレーニングと比較して関節可動域が全然違うこと。

普段の生活でしないような動きやより大きな動きをする事で関節が柔軟になり、また使っていない筋肉が鍛えられます。

 

第二に、インストラクターがいて、さらに大勢の人と一緒にやる事で追い込むことができます。

もう無理だ〜って限界に来た時に、ひとりでやるよりも断然頑張れます。

 

最後は、時間のメリハリがつくこと。

スタートの時間が決まっているのでその時間に合わせてほかの用事を済ませたりのメリハリがつきます。

また終わりの時間が決まっていることも大切で、プログラムが終了する度に達成感を味わうことができとても気持ちがいいです。

 

 

 

実は、以前別のジムに通っていたことがありました。

そこではプログラムには参加せずに、マシンで筋肉トレーニングをしたり、エアロバイクで有酸素運動をしたりして一人で運動を続けていました。

 

スタート時間も自由なので自分のいい時間に行けば良いのですが、ついずるずると遅くなってしまったり、、、。

 

一通りの筋トレをやってもこれでいいのか?なんとなく不安なままやっていた気持ちとは大きく違います。

 

体を動かした爽快感とプログラムをやり終えた充実感を味わえるので、最強に楽しい運動になるのです。

 

 

 

あとこれはおまけなのですが、運動の後にシャワーを浴びて帰るのがとっても気持ちいい!

 

毎回、贅沢な時間を過ごしているなぁと思いながらジムに通っています。