暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

『減らす技術』を読んで習慣化チャレンジを始めます

先日読んだ『減らす技術』で触れられていた習慣化チャレンジを始めることにします。

 

 

www.kurashi-piyo53.com

 

自分が受け入れることに制限を設けることで、人生をシンプルにして生産性を高めることができ、つまりは人生を変えることができるのだそうです。

 

これに習い、余分なものを減らしていきたいと思います。

 

 

習慣化したいことを決める

まずは、チャレンジする習慣を一つだけ選びます。

 

私が今の生活で気になる所は、

 

○集中力が散漫になりやすいこと

○SNS の時間をだらだら取ってしまうこと

 

の2点です。

 

どちらがより「本質に迫ること」なのか?

 

本で勧められている12の基本習慣の中にも

・シングルタスクを徹底する。あれこれ切り替えない。

が紹介されています。

 

何事も今やっていることに集中できないと何をやっても良い結果は望めないだろうということで、今に集中することを習慣化したいと思います。

 

ということで、

「シングルタスクを徹底する」

この習慣化にチャレンジします。

 

習慣化チャレンジのルール

ここで習慣化チャレンジのルールを確認したいと思います。

ルールは下記の6項目です。

  1. 一度にひとつだけ
  2. 達成しやすいゴールを選ぶ
  3. 目に見えるゴールを選ぶ
  4. いつも同じ時間に行う
  5. 毎日報告する
  6. 前向きな気持ちを忘れずに!

 

 

計画を書き出す

今回のチャレンジは、何かをするというものではなく、しないということなのでゴールの設定が難しいです。

 

今回の習慣化の一番の目的は、「今」に集中できるようになることです。

 そのための方法が書かれていたので、それも参考にします。

 

・食事の時には、テレビをつけない。

・料理しながら英語学習をしない。

・一つのことをやりはじめたら、終わるまで他のことをしない。

 

この3つを具体的なゴールとして設定することにします。

もちろん他の時にもマルチタスクをしないように気をつけて生活します。

 

毎日報告する

新たな習慣を身につけるのには、

・毎日報告する

・一緒にチャレンジする仲間をみつける

のが有効だそうです。

自分で決定した習慣化を、刺激を受けながら続けるというのが良いとのことです。

 

とりあえずツイッターでつぶやいてみることにします。

 

そして、どなたか一緒にチャレンジしてみませんか?

 

まずは2週間、習慣化チャレンジがんばります!