暮らしをつくる

充実した毎日を送るために、暮らしを自分でつくっていこう。好きなことで埋め尽くそう。

MENU

ダイエットの経過報告 2ヶ月経過

随分間が空いてしまいました。

先月末に子どもから順に風邪を引いて寝込んでしまった後に、卒業式、受験と何となく毎日せわしなく過ぎてしまってました。

 

すっかり遅くなりましたが、ダイエットの2ヶ月の経過報告です。

 

2月末時点では、風邪で食欲が低下した直後で一時的に体重が落ちていた時なので、落ち着いたところでの体重で報告します。

 

今年に入って始めたダイエット。

1ヶ月後の経過報告はこちら。

 

www.kurashi-piyo53.com

 

2ヶ月経過後の結果

スタート時から2ヶ月で、マイナス2.35キログラムでした。

この1ヶ月で見ると、マイナス0.55キログラム。

 

2月はバレンタインデーがあって、娘たちの友チョコが充実していて私も食べたくなったりして誘惑に負ける日が多かったです。

 

「イベントごとは気にせず楽しむ」

をダイエットの例外ルールとして設けているのをいいことに甘いものに手を出してしまう日が多かったです。

 

途中、体重増加の山を2度ほど繰り返しましたが、最終は体重が落ちてくれてよかった。

 

アクションプランを検証する

今月も振り返りをしたいと思います。

 

 この本を参考にしています。

www.kurashi-piyo53.com

 

ダイエット1ヶ月の時に立てた改善後のアクションプランはこちら。

  1. 三食きちんと食べる
  2. 夕食後は食べない
  3. おやつは1日150キロカロリー以内
  4. スクワット1日10回
  5. 週3回、10分間DVDをみて運動
  6. 24時までにベッドに入る

 

まあざっくりと振り返ると、食事に関してはまあまあ合格点。(甘々ですが)

運動が全然だめ。

寝る時間も、遅い。

 

生活習慣を変更するのは難しいです。

食事、運動、時間、どれもこれも継続するのはできなくても仕方がない。

 

運動、時間については、それぞれの心理的なハードルを下げて、小さな変化でも肯定的に捉えてダイエットが嫌になってしまわないように続けていきたいです。

 

新しいアクションプラン

と言うことで、新しいアクションプランは、

  1. 三食きちんと食べる
  2. 夕食後は食べない
  3. おやつは1日150キロカロリー以内
  4. スクワット1日10回
  5. 肩甲骨ストレッチをする、姿勢良く気をつける
  6. 24時までにベッドに入る

とします。

どんどんハードルが下がってますが、ゆるゆるでも続けることに意義がある!

と前向きに。。。

 

ダイエットとはいえ、とにかくずっと続けられる生活でかつ健康的な体重を目指すものなので負担が大きいものは極力排除します。

なので、我慢らしい我慢はしていません。

 

一年後、どんな自分になっているのか。

 

それを楽しみに続けていきたいと思います。